サメ・エイ・サメ・エイ

こんにちは。
台風の被害に遭われた地域のみなさまにお見舞い申し上げます。
少しでも早い復興をお祈りしております。

今日のMigaloo日記は、先月の台風15号の被害から再開した房総半島・伊戸でのダイビングのお話し。
ご存知の方も多いと思いますがここはサメ天国。
ダイバー以外の方からするとサメ天国って???って感じかもしれませんが、大人気のサメだらけのダイビングスポット。
なかなか海況などタイミングが合わなくてとっても久しぶりになりました。

潜降していくと相変わらずたくさんのサメとエイ

元気の良さと言うか激しさは以前より更に増しています。

そしてサメが人懐こくなっていました(笑)

そんな賑やかな中でのダイブですが今回はバースデーダイブ。
2年前から誕生日に潜っていただいているゲストさん。
ここ伊戸でサメに祝ってもらいたいと最初からリクエストをいただいていましたが、海況が悪く3回目にしてやっとサメに祝ってもらえました。


おめでとうございます!!

楽しい誕生日ダイブでした♪
潜った後はもちろん美味しい食べ物を

いただいて、海ほたるにも立ち寄って帰って来ました。

これだけサメやエイを間近で見ることができるポイントは世界中ここだけ。
もちろんサメ以外もクエやたくさんの可愛い魚たちもいますよ。
おすすめのポイントです。

みなさんも誕生日など水中でお祝いいかがですか。
ダイバーの方はツアーお申込み時にお伝え下さい。
ノンダイバー向けの水中お祝い体験ダイビングも実施してます。
ぜひご参加ください。

お申込み・お問合せはこちら

ミガルーダイビングサポートHP
http://www.migaloo-ds.com/

 

道東(生物編)

こんにちは。

今日のMigaloo日記は前回の「道東」に続いて生物編。
北海道は「美味しい食べ物」「素晴らしい景色」などが楽しいところですが、野生生物の宝庫でもありますよね。
とは言ってもただ走っているだけでそうそう出会えるものでもないですが、よ~く探していると道路脇や畑を歩いている北きつねやエゾシカたちに出会えます。

神の子池では初めて見るオショロコマ

なかにはこんなのも(笑)

そして野生ではないですがテンション上がったのは「オホーツク流氷館」で見たこの子たち。

以前の北海道ダイビングで見た生物や、今後見てみたい生物がいたので興奮しました(笑)
最後には北きつね牧場なるところに行って近くで北きつねたちを見て来ました。
(なぜかその中にタヌキも、、、笑)

陸の生物も海の生物も可愛く楽しい北海道でした。

北海道ダイビングは普段見ることのできない生物が豊富ですよ。
一緒に潜りに行きませんか!!
お問合せ・お申し込みはこちら

ミガルーダイビングサポートHP
http://www.migaloo-ds.com/

 

道東

こんにちは。
先週、今年2回目になる北海道旅行に行って来ました。
今回は道東。

女満別空港から網走、知床、阿寒湖方面を回って来ました。
道東へ行くのは2回目。
前回は冬の知床。流氷ダイビングツアーでした。

なので雪の無い季節は初めて。

定番?の博物館 網走監獄に行ったり

珍しいサンゴ草の群生を見たり

の網走観光から秋の知床へ。

その後は摩周湖、阿寒湖、屈斜路湖など湖めぐり

その途中に立ち寄った「神の子池」

よくパンフレットで見る池の色と実際は違ったりすること多いですが、ここはパンフレットどおりの綺麗な水の色でした。
その他、「来運神社」という道東有数のパワースポットにも立ち寄り運が来るようにお願いして来ました(笑)

今まで北海道に遊び行く時は道央が多かったのでなかなか行く機会のない道東はとても楽しく近いうちにまた行きたいと思う場所でした。

今回出会った生物たちの紹介もしようと思ってたのですが、長くなってしまったので次回「生物編」にしましょうか。
と言うことで次回に続く。

 

北海道も魅力的なダイビングスポットが各所にあります。
興味のある方はお問合せ下さい。
お問合せはこちら

ミガルーダイビングサポートHP
http://www.migaloo-ds.com/

 

つり

こんにちは。

今週はダイビング以外の海の話。
先日数年ぶりに釣りに行って来ました。
新潟の直江津へ。
現地に行って釣り場を探していると管理釣り場なる看板を発見。
新潟は危険な防波堤で釣りをしている問題が最近テレビでよく目にします。
それ以外の防波堤も釣り禁止になっているところが多くて、なかなか釣りを楽しめる防波堤が減ってきているように感じます。
そんな中で見つけた管理釣り場。
防波堤釣りで困るのがトイレですが管理釣り場ではそれがまず解消されて安心。
と言うことで初めての「直江津港第3東防波堤管理釣り場」での釣り。
入場料は大人一人¥1,000
トイレも完備されて一日楽しめるなら安いもんですね。

先端の方までは結構な距離なので今回は真ん中あたりで釣っていました。
初海釣りの相棒もいるので簡単なサビキ釣りでアジでもつれればいいかな、、、
って感じでいざ釣り開始。
サイズは小さいですが直ぐに釣れます。

小型でも釣れると嬉しいですよね~。
釣果はアジ、サバ、カワハギ、イシダイの小~中サイズ数十匹。

持ち帰ってお酒と一緒に美味しくいただきました。

久しぶりの釣り楽しかった~!!
また近いうちに行きたいです。
次はもう少し大きいサイズ狙いで行きたいですね。
また行ったらブログで報告しますね。

 

水中の生き生きとした生物を間近で見ることができるダイビングも楽しいですよ。
そんな趣味を持ちたい方はこちら

SP2

こんにちは!!
前回のブログでブルーサンタによるビーチクリーンナップのお話しをしましたが、今回は環境保護について学ぶスペシャルティコース2つをご紹介。

一つ目は

『プロジェクトAWARE』
このコースでは海の環境を守ることの大切さと、海で実践すべきマナーを学びます。
海の世界を楽しむダイバーとしては是非学習していただきたいコースです。

現在、この地球上では1年間に少なくとも1,000種もの生物が絶滅していると言われています。この深刻な事態を食い止めるには、少しでも多くの人が環境問題を理解し、協力することが必要です。
海という自然と身近に接している私たちだからこそ、もっと環境問題に関心を持ち、環境を守るための第一歩を踏み出してみませんか?

コースを修了すると
世界中の水中環境が危機に瀕していることを知り、私たちひとりひとりが、水中の自然を守るにはどんなことができるのかを理解できるようになります。

このコースはどなたでも受講可能です。
ダイバー以外の方でも島国にっぽん人として、大切な海の環境について関心を持っていただきたいと思います。

そしてもう一つは

『AWAREダイブ・アゲインスト・デブリ―』
このコースでは、ダイバーだからこそできる、水中からの海洋ゴミの回収を実施するための知識とスキルを学び、海からゴミを取り除き、ゴミの種類や量の報告をします。

海に流入するゴミのおよそ70%が海底に沈んでいると推定されており、非常に大きな問題となっていますが、「Dive Against Debris」を通じて、私たちダイバーは海をきれいに、かつ健康に保つのに大きな役割を果たすことができます。

報告されたデータは「Project AWARE」によって集計され、海を保護するための世界的な活動に活かされます。

コースを修了すると
水中から海洋ゴミを安全に回収するための知識とスキルが身につくとともに海の環境、海洋ゴミについての知識と関心も深まります。

ダイバーの方は上記2コース、ノンダイバーの方はプロジェクトAWAREをぜひ受講して環境問題について意識を高めていただきたいです。

お問合せ・お申し込みはこちら

ミガルーダイビングサポートHP
http://www.migaloo-ds.com/

青いサンタさん

こんにちは。

みなさんは青いサンタさんを見かけたことありますか?
赤白の格好をしたサンタさんは見かけたことがある人もいると思いますが青いサンタさんはほとんどの方が見かけたことないかな?
日本財団の活動の一つ「海と日本PROJECT」による”海をキレイにしよう!!”と活動しているBLUE SHIPというポータルサイトがあります。
そこで毎年海の日に「全国で青いサンタクロース姿になって、海の恩恵に感謝しながら清掃活動をしよう」という「BLUE SANTA」イベントを各団体・企業等に呼びかけています。
ミガルーでもその活動に参加しており今年は大瀬崎で実施しました。
2ダイブ楽しんだ後は

ツアーご参加のみなさんと青いサンタさんになって

ビーチクリーン開始。

たくさんのゴミが拾えました。
ご参加いただいたみなさんありがとうございました。

まだまだたくさんのゴミがビーチにも水中にもあります。
少しでもそのゴミを減らしていければ良いと思っています。
これからもみなさんのご協力お願い致します。

いつまでもダイビングが楽しめる海洋環境を守るためにも受けていただきたいスペシャルティもありますので次回にでもご紹介します。

ミガルーダイビングサポートHP
http://www.migaloo-ds.com/

各種お問合せ・お申し込みはこちらからどうぞ。

SPコース

みなさんこんにちは。

先日3回に渡ってご紹介したPADIコース
PADIコースPADIコース2PADIコース3
に続きまして今回はスペシャルティ(SP)・コース。
PADI標準SPと独自性のあるディスティンクティブSP。数多くのSPがあります。
ダイビングテクニックを上げるもの、知識を深めるもの、安全性を上げるもの、いろいろあって迷っちゃうくらいですね。
もちろんご自身でやってみたいもの、興味があるものを受講されるといいと思いますが、ミガルーで特におすすめは「ピーク・パフォーマンス・ボイヤンシー」「ディープ」「エンリッチドエア」の3SP。
おすすめというよりは必ず取得しておいた方が良いSPです。

「ピーク・パフォーマンス・ボイヤンシー」
ダイビングで大変重要な中性浮力を学ぶコース。ダイビングの基本の「き」になる中性浮力。何をするにも中性浮力が大事ですが初心者の方がなかなか手こずるスキルですね。そんな浮力コントロールのコツを学習します。

「ディープ・ダイバー」
自分の経験の範囲内、自分が受けたトレーニングの範囲内で余裕を持ってダイビングをしましょう。って言うのがダイビングの基本。
浅い水深から深い水深までいろいろ楽しめるダイビングですが、ディープな世界(-18m以深)にいる生物や水中景観は魅力的。
そのような水中世界を安全に楽しむためのスキルや知識を学ぶコース。
安全に学習しながら深い世界を経験していくので、その後のダイビングに余裕も出てきます。
経験の範囲内、受けたトレーニングの範囲内で余裕を持つためにも必須のSPです。

「エンリッチド・エア・ダイバー」
ダイビングと窒素、ノンストップリミットは切り離せない重要な要素。
通常の空気より酸素の割合が多いシリンダーを使用することによって、通常の空気よりもノンストップリミットが延びるためじっくり写真撮影ができたり生物観察ができたりします。
人によっては疲労感が少なく感じたりなど身体への負担も少なく感じる人もいます。
ただ使い方によっては危険を伴う恐れもありますのでこのコースで安全な正しい使い方をマスターします。

以上の3SPがミガルーで特におすすめするスペシャルティコースです。
この他にも、「ナイトダイバー」「ドリフトダイバー」「ドライスーツ」「AWARE Dive Against Debris」「カエルアンコウ」「タツノオトシゴ」などなどおすすめがありますので興味のある方はお問合せ下さい。

知識・スキル・安全性を上げて安全に楽しくダイビングをしましょう!!

 

お申込み・お問合せはこちら

ミガルーダイビングサポートHP
http://www.migaloo-ds.com/

雲見

こんにちは。

今日は私の好きなポイントの一つ「雲見」のご紹介。
よくお客様に「伊豆のポイントで一番好きなところはどこですか?」というご質問を受けます。
どこのポイントもそれぞれ魅力があり好きなのですが、お客様への回答は「雲見」です。

理由はいろいろありますが一番は豊富な生物。
なかでもたくさんの魚の群れは大好きです。1ダイブずっと群れの中にいるだけでもいいくらい。

群れ以外にも可愛い生物や大物、それに雲見の名物でもある地形ももちろんオススメです。

いろいろなダイバーの欲求を満たしてくれる「雲見」オススメです!!
いつでもリクエストお待ちしております!!

ご予約・お問合せはこちら

ミガルーダイビングサポートHP
http://www.migaloo-ds.com/

 

PADIコース3

みなさん こんにちは!!
ご紹介しておりますPADIコースの第三弾。
(過去のコース紹介はこちら PADIコースPADIコース2
PADIコース3は「レスキュー・ダイバー・コース」のご紹介です。

レスキュー・ダイバー・コースは名前のとおり万が一の事故の際の救命方法を学ぶコースではありますが、何かしらのトラブルが発生した時に直ぐに対処できる知識とスキルを身につけるとともに、トラブルを未然に防ぐ能力も身につけます。

ダイビングは自然相手の遊びです。予想外のアクシデントに遭遇する恐れもあります。些細なことがきっかけで大きなトラブル・パニックにつながるケースが少なくありません。

そうならないために非常に効果的なコースです。
コースを終えると、安全意識も高まりダイバーとして大きな自信を付けることができるでしょう。

ダイビングに自信のないダイバー、不安があるダイバーには特におすすめですが、全てのダイバーに受講していただきたいコースです。

もちろんミガルーでも随時受付・開催しておりますのでお申込み・お問合せはお気軽にどうぞ。

次回はSPコース!!

お問合せはこちら

ミガルーダイビングサポートHP
http://www.migaloo-ds.com/

 

PADIコース2

こんにちは!!

今日は前回のブログ「PADIコース」に続いて「PADIコース2」としてステップアップ編にいきたいと思います。
前回はダイバー入門コースである「オープン・ウォーター・ダイバー(OWD)・コース」についてお話ししました。
今回はその次のステップ「アドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバー(AOW)・コース」についてのお話しです。

「オープン・ウォーター・ダイバー・コース」でダイビングを安全に楽しむために必要な知識とスキルを身に付けダイバーになったわけですが、その知識とスキルに磨きをかけ、更にダイビングの遊びの幅を広げると共に安全性も向上していくのがAOWコースになります。
コースの内容はと言いますと、
インストラクターのもとで5種類の新しい経験を積みます。
その中でOWD以上の楽しみ方や安全に対しての知識を上げて行きます。
通常のFUNダイブでは水深-15m~-25m程度の水深でダイビングを楽しむことが多いですが、オープンウォーターダイバーでは-18mまでしか行けません。
そのような点からしても、早めに受講した方が良いコースです。

水中カメラや

水中ナビゲーションや

ボートダイブなど

新しい経験を積むだけ。
楽しみながらスキルアップが出来ます。

みなさんもアドヴァンスダイバーになっていろいろなポイントに潜ってみましょう!!

お申込み・お問合せはこちら

ミガルーダイビングサポートHP
http://www.migaloo-ds.com/